うにこと楽しい日常

ブリティッシュショートヘアのうにこさんと日常でちょっと使えるコト、大好きなディズニーの事など、ゆる〜く幅広〜く投稿していきます!

金沢↔︎TDRへ!WILLER EXPRESSで行く!

 

金沢から東京へ…どうやって行く?

 

金沢在住の私。

東京に行くには、いつも新幹線か高速バスで。

新幹線は快適だけれど、とにかくお金がかかる……

交通費はなるべくたい!と言うことで、いつも高速バス(夜行バス)で東京まで行っています。

特に、WILLER EXPRESSの夜行バスをいつも利用させていただいています!

今回はWILLER EXPRESSメリット、デメリットをぺんこなりの観点でお伝えしていきます!

(2018年11月21日現在、金沢↔︎TDRの夜行バスについて考えます。)

 

WILLER 公式サイト:

http://travel.willer.co.jp/

 

 

メリット

 

WILLER EXPRESS、新幹線や他のバス会社と比べたメリットは?

 

  1. 新幹線に比べて安い!(おおよそ3分の1!)
  2. 開園から遊べる!
  3. 他の夜行バスに比べ、快適!

 

1.新幹線より安い!

WILLER EXPRESSの一番の魅力は、その価格の安さ。

新幹線は、金沢駅↔︎舞浜駅往復28,680円。(普通指定席片道14,120円。東京駅から舞浜駅までの電車賃片道220円を含む。)

対して、WILLER EXPRESS金沢駅↔︎東京ディズニーランド往復11,000円!(2018年11月の平日、プランはコモドとリラックス。私が実際に予約したプランの価格です。)

ざっと2.5倍ちがう!これはかなり大きいです。

 

2.開園から遊べる!

新幹線だと、始発で行っても東京駅に着くのが8時32分。そこから更に舞浜駅まで30分ほどかかってしまいます…

結局パークにインできるのは、どうしても9時を過ぎてしまう。

その点、夜行バスなら7時40分にランドに着く!(私が予約した便だと)

ランドで降ろしてもらえるので、乗り換えの必要もありません♫

 

3.他の夜行バスに比べ、快適!

WILLER EXPRESSより安いバスもたくさんあります。私がWILLER EXPRESSを予約する時は大体片道5,000円くらいなのですが……

なんと、片道2,000円代の格安高速バスも。

私も安さに釣られて安いバスを使ったことはありますが……

狭いし、座席硬いし、隣の知らない人が寄りかかってくるし………

と、正直、おすすめはできないかなあ…

その点、WILLER EXPRESSは座席も広め、フットレストが付いていたり、隣の座席との仕切りや顔隠しが付いてたりと、快適さを追求してくれているな〜と、感じます。(プラン名:リラックス)

また、1,100円ほどお値段プラスすれば、コモドと言うよりグレードの高い独立タイプの座席にすることも!

ちなみに、必ず隣が空席のリラックスダブルシートというプランや、最後列確約のプランもあります。

WILLER EXPRESSのプランです。WILLERでは他のバス会社のプランも販売していますので注意!

 

 

デメリット

 

WILLER EXPRESSのデメリットは?主に新幹線と比較してみます。

 

  1. 乗車時間が長い(10時間ほどかかる)!
  2. 値段差が激しい!
  3. 閉園まであそべない!
  4. 事故への不安…

 

1.乗車時間が長い!

一晩を移動で過ごす夜行バス。乗車時間は金沢↔︎東京で片道9時間以上

(ちなみに、新幹線金沢駅↔︎舞浜駅片道約3時間。)

WILLER EXPRESSは他の格安バスより快適とはいえ、バスで一泊はやっぱりきつい!

体質にもよると思いますが、ぐっすり寝ることができないので、翌日に影響が出てしまいます。

 

2.値段差が激しい!

WILLER EXPRESS、サイトを見るとよくわかりますが、日により値段差が激しい!

 

f:id:unipen1008:20181121220507p:image

http://travel.willer.co.jp/bus_search/ishikawa/all/tokyo/all/ym_201812/

↑WILLER公式サイトからのスクショです。

2018年12月の最安値カレンダー。

こちらを見るとわかるように、日により2倍ほどお値段が変ります。

やっぱり平日はお値段安いので、平日に利用できるとお得!

ただ、土日に利用するとなると、ちょっと損した気分になるかも……

 

3.閉園まで遊べない!

私がいつも利用する帰りの便が21時30分ランド発

22時の閉園までたっぷり遊びたい!という方にはちょっと物足りないかも。

(ちなみに、新幹線の最終は東京駅21:04発。他の高速バスでは22時以降出発のバスもあります。)

また、逆にパークが早く閉園してしまう場合も、バスの発車時間は変わらないので、どこかで時間を潰さなくてはいけなくなります。

(同じ便に東京駅やバスタ新宿からもお客さんが乗ってくるので、「パークが早く閉まるから!」という理由で出発を早めるのは難しいのでは、と分析しております。)

 

4.事故への不安…

新幹線と比べ、高速バスでの事故を心配される方も多いと思います。

私も不安は多少ありますが、基本的には安心して利用しています。

事故はいつどこで起こるかわかりません。絶対に安全とは言えませんが、高速バス会社も様々な工夫をして事故が起こらないように努力していると感じます。WILLER ですと、

  • 運転士2名体制
  • 運転士の体調管理
  • 最新技術の導入   などなど…

 

とくに、万が一の場合を考えると、運転士が2名いるのは安心感があります。

 

WILLER公式サイトによる、安全の取り組みもご参照ください。(WILLER公式サイトにとびます):

https://www.willerexpress.co.jp/safety/

 

私はWILLERを利用して怖い思いはした事がないですし、運転士さんもいい方が多いので、安心して利用しています。

ただ、ニュース等を見ていると高速バスでの事故が多いと感じるのも事実なので…

どうしても不安だな、という方は利用を控えた方がいいと思います。

どきどきしながら9時間近くも過ごすのはつらいですから。

 

 

まとめ

 

交通手段の考え方は人それぞれ。

お金を節約したいのか、時間を節約したいのか、快適さや安全性を優先するのか……

今回は新幹線と高速バスを比べる事が多かったですが、他にも飛行機や自家用車での手段も考えられますし、

行きは新幹線で、帰りは高速バスで!という方法もありますよね。

私も毎回何で行こうか迷います……

ただ、今の私にはお金や快適性の折り合いからWILLER EXPRESSの利用がぴったり!

 

次回以降、WILLER EXPRESSの実用編をご紹介していきます。

ではでは、またねー!

 

WILLER 公式サイト:

http://travel.willer.co.jp/